ご飯・丼・麺類レシピ料理酒本みりん洋食

欧風カレー

欧風カレーとは日本人がフランス料理の技術を応用して開発した日本発祥のカレーです。特徴としては果物、野菜などが入っておりフルーティーで甘く深いコクが特徴です。神保町のボンディーのレシピを少し変えて作りました。

【材料】4人分

鶏肉の漬け込み

鶏もも肉
600g
カレー粉
少々
少々

ブイヨン

鶏ガラスープ
大さじ1
玉ねぎ
1個
にんじん
1/2
ローリエ
1枚
500cc

カレーソース

カレー粉
大さじ3
マサラ
小さじ1
トマト
1個
バナナ
1本
桃(缶)
2個
牛乳
100cc
バター
100g
ニンニク
1片
赤ワイン
100cc
生クリーム
100cc
ルウ 市販
4皿分

トッピング

じゃがいも
4個
とろけるチーズ
4枚
福神漬け
適量
バター
10g

欧風カレー〈レシピ〉

鶏肉に料理酒を揉み込ませた後、下味をつけます。

鶏ガラスープに野菜とローリエを加え20分煮込みます。

カレーソースの材料をミキサーにかけます。

バターで鶏肉をソテー。

残りの汁に赤ワイン、カレーソース、生クリームを加える。

野菜をミキサーにかけ、カレーソースに加えブイヨンと合わせる。

ルウを加えて完成。

ここがポイント

本場のボンディに寄せるため、ジャガイモは蒸し器で蒸してライスの上にはチーズを乗せてレンジで温めて溶かしました。
ラッキョ、福神漬け、バターやチーズなどお好みでトッピングし、ジャガイモはバターで食べてもよし、カレーに混ぜても美味しいです。
手間はかかりますが、日本最高峰の欧風カレーをご賞味あれ。

今回のおすすめ商品