ホーム >  黒松白扇 寿・縁起樽酒

黒松白扇 寿・縁起樽酒

黒松白扇 寿ラベル

「郡上市重要無形文化財」 に指定されている郡上本染 「菱屋」十五代目 渡辺一吉さんの藍染めの意匠です。

卯(うさぎ)は穏やかで温厚な性質であることから「家内安全」、跳躍する姿から「飛躍」、「向上」を象徴するものとして親しまれ、卯の年は新しいことに挑戦するのに最適な年と言われています。

また、鞠は、長い糸を使って作られることから、「縁を結ぶ」、「円満な家庭を築く」という意味で描かれてきました。このようなことから家内安全、躍動の年を願い菱屋様にデザインしていただきました。

米の豊かな味わいのなかにキレのあるのど越しのよいお酒で、よい年を迎えるにふさわしい心あたたまる1本です。

黒松白扇 縁起樽酒

昔ながらの木桶で仕込んだお酒を杉樽で貯蔵することで香り豊かな味わいに仕上がりました。

このラベルは、唯一の絵馬屋・池本屋様に紙絵馬を描いて頂き、特別にデザインしたものです。

高山では、8月9・10日になると、飼っている馬の毛色に似た紙絵馬を買い求め、祈祷の朱印を受けたものを玄関に貼る風習があります。
馬の頭を家の奥に向けて貼れば1年の息災開運は間違いなしと言われています。

江戸末期から続く紙絵馬松倉絵馬総版元「池本屋」六代目池本幸司氏には、白扇酒造の冬のイベントにて特別出店をして下さっています。

ご購入はこちらから

寿ラベル 純米酒
1.8L

価格:2,410円(税込)

詳細

寿ラベル 純米酒
720ML

価格:1,152円(税込)

詳細

純米酒木桶仕込み縁起樽酒
720ML

価格:1,650円(税込)

詳細