ホーム >  白扇酒造・お料理レシピ >  スイーツ(洋)

カテゴリ
  • 野菜
  • 肉
  • 魚介
  • 卵・豆腐・豆
  • ご飯・丼・麺類
  • たれ・ソース・ドレッシング
  • みりん粕
  • ドリンク
  • スイーツ(洋)
  • スイーツ(和)
  • 煮物
  • おつまみ
  • 本みりんとみりん風調味料ってどこが違うの?
  • 本みりんを使うとおいしくなるの?
  • おいしい和食の決め手はこれ!

白扇酒造・お料理レシピ:スイーツ(洋)

スイーツ(洋)レシピ10

煮切り美醂とカラメルでマーブル模様

マーブルレアチーズケーキ

レシピ考案者
古谷史織さん
【公認ブログライター】
工夫ポイント
カラメルソースを作る際には、やけどに注意しましょう。
砂糖がカラメル化すると焦げやすいので、茶色に着色してきたら目を離さずに調整します。
また、すぐに冷え固まってしまうので、(3)に取り掛かる前に湯煎の準備をしておくとよいでしょう。
流し入れた生地に気泡がある場合には、キッチンペーパー等で潰すと仕上がりのマーブル模様がキレイになります。
材料

分量(ココット型4個分)

  • クリームチーズ:100g
  • ヨーグルト:80g
  • 生クリーム:80g
  • 砂糖 :大さじ1
  • 粉ゼラチン:3g
  • 【クッキー生地】
  • バタークッキー:4枚
  • バター :15g
  • 【カラメルソース】
  • 砂糖 :大さじ1・1/2
  • 水 :小さじ2
  • 煮切り美醂:小さじ2
作り方
  • 1クッキー生地をつくる。
    バターを電子レンジで10~20秒加熱し、粉々に砕いたバタークッキーと混ぜあわせてココット型の底に敷き詰める。
  • 2クリームチーズ・ヨーグルト・生クリームは常温に、粉ゼラチンに小さじ2(分量外)の水を加えてふやかしておく。
    クリームチーズを泡だて器でゆっくり混ぜてクリーム状にし、砂糖・ヨーグルト・生クリームを順番に加え混ぜあわせる。
    ゼラチンを電子レンジで20秒程度加熱し溶かしたら小さじ1/2程度を残し、よく混ぜておく。
  • 3カラメルソースを作る。
    耐熱容器に砂糖・水を加えて溶かしたら、電子レンジで2分~2分半様子を見ながら加熱し、砂糖が茶色く着色したら煮切りみりんを加えて手早く混ぜる(はねる場合があるので注意)。
    冷めて固まってしまわないように、湯煎にかけカラメルソースを温めながら(2)で残したゼラチン、(2)で作ったクリーム生地を大さじ2程度加えなじませる。
  • 4(1)のココット型に、まずは(2)の生地を8分目くらいまで注ぎ入れ、(3)のカラメル生地をティースプーンで円を書くように優しくゆっくりと加える。
    最後に残ったクリーム生地を静かに流し入れ、竹串などでマーブル模様を作ってから冷やし固めれば完成。
スイーツ(洋)レシピ9

ちょっぴり大人味のジャム

苺とフルーツのジャム

レシピ考案者
堀川のぞみさん
【公認ブログライター】
材料

分量(作りやすい分量)

作り方
  • 1苺はへたを切り落とし、小粒なら丸ごと、大粒なら半分にカットする。
    フルーツトマトは皮を湯向きし、8等分の串切りにし種を取り除く。
  • 2(1)とレモンの絞り汁、グラニュー糖をボウルに入れて、1時間置く。
  • 3ホーローの鍋に(2)を入れて、弱火で30分~40分(とろみがつくまで)煮込む。
    火を止め、福来純「伝統製法」熟成本みりんを加え完成。
スイーツ(洋)レシピ8

洋酒のような風味、日持ちもします

ゆずチョコケーキ

レシピ考案者
高橋やよいさん
【公認ブログライター】
工夫ポイント
冷蔵庫で寝かせるとさらにおいしくなり、1~2週間は楽しめます。
切り分けるとき、温めたナイフで切ると切り口が綺麗です。
材料

分量(パウンド型1個分)

  • 卵:1個
  • 砂糖:70g
  • 【A】
  • 薄力粉:70g
  • ココアパウダー:20g
  • BP:1g
  • 【B】
  • チョコレート(製菓用、板、またはカカオマス):15g
  • サラダ油(溶かしバター、マーガリン):20g
  • 【C:クリーム用】
  • 生クリーム:75g
  • 福来純「伝統製法」熟成本みりん:10g
  • チョコ(板):55g
  • ゆずの皮(ピール、フリーズドライ、ジャム):大さじ1~2
  • 【D:シロップ】
  • 福来純「伝統製法」熟成本みりん:30g
  • 水:70g
  • 砂糖:大さじ2
  • 【コーディング用】
  • チョコ:100g
  • 金箔:あれば適量
作り方
  • 【下準備】型に油を塗り、オーブンを170度に予熱。【A】を合わせてふるう。【B】を40度位(ラップをかけレンジ、または湯煎)に溶かす。
  • 1ボウルに、卵をときほぐし、砂糖を混ぜる。
  • 2ざらつきがなくなったら、【A】を加え、【B】を加えてよく混ぜる。
  • 3型に流して、オーブン170度で20分焼く。
    型から外して、横にスライスする。
  • 4クリームを作る【C】
    生クリームを鍋に沸騰させ、【C】の福来純「伝統製法」熟成本みりん、チョコを混ぜ、なめらかになれば、冷蔵庫で冷やす。
  • 5シロップを作る【D】
    福来純「伝統製法」熟成本みりん、水を沸騰させ、あら熱が取れたら生地に塗る。
  • 6生地に(5)のシロップを塗り、ゆず皮を散らして、サンドする。
  • 7溶かしたコーティングチョコをかける。金箔をのせる。
スイーツ(洋)レシピ7

ふっくらフワフワ、シフォンケーキ

本みりんのエンゼルフードケーキ

レシピ考案者
山口真理さん
【公認ブログライター】
工夫ポイント
卵白のみを使用したシフォンケーキ。ふくらみはフラットに盛り上がります。
福来純「伝統製法」熟成本みりんを入れると膨らみの助けになり弾力が増します。
冷蔵庫で保存しましょう。当日に食べ切ること!
材料

分量(15cmシフォン型1台分)

  • 【シフォンケーキ生地】
  • 卵白:210g
  • グラニュー糖:80g
  • 薄力粉:40g
  • アーモンドパウダー:20g
  • 福来純「伝統製法」熟成本みりん:大さじ1
  • 【アングレーズソース(多めの分量)】
  • 卵黄:1.5個
  • グラニュー糖:20g
  • 牛乳:100cc
  • バニラエッセンス:適量
作り方
  • 【シフォンケーキ生地】

    1 ボールに卵白を入れて泡立て器で軽く角が立つくらいの柔らかさまで泡立てる。
    グラニュー糖を数回に分けて入れてその都度しっかりと泡立ててコシの強いメレンゲを作る。
  • 2福来純「伝統製法」熟成本みりんを入れ、泡立て器で滑らかになるまでゆっくりと丁寧に混ぜてキメを整える。
  • 3(2)に薄力粉と塩をふるいながら入れてゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。
  • 4型に(3)を空気が入らないようにゴムベラで押し込みながら入れ込み、表面を平らにして180℃に予熱をしたオーブンに入れて35~40分で焼く。竹串を刺して何も付いてこなければ出来上がり。
  • 【アングレーズソース】

    1牛乳を鍋に入れて沸騰直前まで温める。
  • 2ボウルに卵黄を入れて泡立て器で混ぜ、滑らかになったらグラニュー糖を入れて、さらに白っぽくなるまで混ぜる。
  • 3(1)を(2)に2回に分けて入れてその都度しっかり混ぜる。一度漉して再び鍋に戻す。
  • 4鍋を中火にかけてゴムベラで絶えず混ぜながらとろみがつくまで加熱する。器に移して冷ます。
スイーツ(洋)レシピ6

お子様と一緒に楽しく作れる

ライスペーパーの白いミルクレープ

レシピ考案者
高橋やよいさん
【公認ブログライター】
工夫ポイント
クリームは、卵黄のカスタードクリームではなく、卵白を使ったミルククリームにこだわりました。
クレープ生地を焼かず、ライスペーパーを水でさっと戻すだけ。
5分ほどで出来るので、急なおもてなしのお菓子に、またお子様と一緒に楽しく作って下さいね。
材料

分量(1台分)

  • 卵白:1個
  • 砂糖:20g
  • 福来純「伝統製法」熟成本みりん:小さじ1
  • 薄力粉:10g
  • 牛乳:120cc
  • 【A】
  • 生クリーム:100cc
  • 砂糖:大さじ2
  • ライスペーパーの皮:10枚
  • 飾り(金箔やエディブルフラワーなど):適量
作り方
  • 1ミルククリームを作る。
    卵白と砂糖を泡だて器ですり混ぜ、薄力粉を加えなめらかになるまでまぜる。
  • 2(1)に牛乳と福来純「伝統製法」熟成本みりんを加え、よく混ぜたら500wで1分レンジ加熱する。
    レンジから取り出してかき混ぜ、もう一度500wで1分加熱する。(30秒後にお好みの固さを見てください。)
  • 3ボウルに【A】を入れ、角が立つまで泡立てて、(2)を加え、なめらかになるまで混ぜる。
  • 4大きめの器に水を入れ、ライスペーパーを一枚戻す。
    水気を取って別の皿に置き、(3)のクリームを薄く塗る。
    残りも同じように繰り返し、飾りつけをする。
スイーツ(洋)レシピ5

洋酒の代わりに本みりんを使って

栗の渋皮煮

レシピ考案者
高橋やよいさん
【公認ブログライター】
工夫ポイント
ちょっとの量で、材料もシンプル。
洋酒の代わりに、福来純「伝統製法」熟成本みりんを使うとコクのある自然な甘みで砂糖が控えられ、カロリーダウンに。その上、つやと照りが出て、ふっくら仕上がります。
シロップは、パンや焼き菓子に混ぜると風味が良く、マロンクリームにも使えます。※冷凍保存は1年程楽しめます。
一つずつアルミホイルに包み、ビニール袋に入れて下さい。
材料

分量(作りやすい量)

  • 生栗:500g
  • 砂糖:220g
    ※栗の重さから、砂糖は1/2の量が目安です。
    通常は砂糖250gと洋酒大さじ1を入れていましたが、福来純「伝統製法」熟成本みりんを使うと甘さが控えられるので、砂糖を220gにしました。
    お好みで調整ください。
  • 福来純「伝統製法」熟成本みりん:大さじ2
  • 重曹(一回目):大さじ1
  • 重曹(二回目):小さじ1
作り方
  • 1栗の重さを量る。
    洗って、鍋にお湯を沸かし、10分ほどゆでる。
  • 2渋皮が傷つかないように、鬼皮を丁寧にむき、水に入れて一晩漬ける。
    ※鬼皮は硬いので、キッチンばさみを使うと便利です。
    先5mmほど切ってください。
    ※スジは手か、爪楊枝で取って下さい。神経質に取り除かなくても煮てやわらかくなるとスルッと取れます。
  • 3(2)の栗を洗って、鍋にひたひたの水に“重曹大さじ1”を入れアクを取りながら10分ゆでる。
    ※煮汁が真っ黒になり、泡が出てきます。
  • 4(3)の水を替え、(3)と同じ要領で“重曹小さじ1”を入れてアクを取りながら10分ゆでる。
  • 5(4)の水を替えて、今度は重曹を入れずに“水”だけで10分ゆでる。
    ※煮汁が少しづつ澄んできます。
  • 6(5)の水を替え、ひたひたの水に砂糖を2~3回に分けて加え落し蓋(クッキングシート)をして30分煮る。
  • 7(6)に福来純「伝統製法」熟成本みりんを加える。
    ※アルコールをとばしたい時は、砂糖と同時に加えて下さい。
  • 8熱湯消毒した瓶に、シロップひたひたに栗を詰める。
スイーツ(洋)レシピ4

子どもも大好き♪

人参とオレンジのジャム

レシピ考案者
山口真理さん
【公認ブログライター】
材料

分量(120cc瓶 約2個分)

作り方
  • 1人参は皮をむいて7mmくらいの輪切りにカットする。
  • 2 鍋に水・白ワインと(1)を入れてへらで押してすぐほぐれるくらいまで煮る。
  • 3(2)をフードプロセッサーでなめらかになるまで攪拌し、再び鍋に戻す。
  • 4 福来純「伝統製法」熟成本みりん・皮を薄い皮煮までとったオレンジの果肉・はちみつ・砂糖を入れて5分弱火で煮る。
  • 5煮沸した瓶に(4)が熱いうちに入れて蓋をし、逆さにして脱気と蓋の消毒をする。
    冷蔵庫保存で3ヶ月、開封後は早めに食べることをお勧めします。
スイーツ(洋)レシピ3

カラメルの代わりに本みりんをかけて

本みりんをかけた牛乳屋さんのプリン

レシピ考案者
山口真理さん
【公認ブログライター】
工夫ポイント
お酒が苦手な方、お子様にはみりんを鍋で加熱してアルコールを飛ばして冷ましたものをかけるとよい。
材料

分量(110cc瓶 7個分)

作り方
  • 1鍋に牛乳、砂糖、バニラビーンズを入れて沸騰直前まで温めて砂糖を溶かす。
  • 2ボウルに卵・卵黄を入れて泡だて器でほぐし、(1)を数回に分けて入れてその都度混ぜて本みりんを入れて混ぜる。
  • 3別のボウルに漉してから移して瓶に注いでいく。
  • 4蒸し器に入れて弱火で15分~20分蒸す。
    瓶を揺らしてプリン生地がゆれなければ出来上がり。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
  • 5食べるときに福来純「伝統製法」熟成本みりんをかけて食べる。
スイーツ(洋)レシピ2

玄米のプチプチとした食感とまろやかな味

玄米と本みりんアイス

レシピ考案者
山口真理さん
【公認ブログライター】
材料

分量(4人分)

作り方
  • 1牛乳200gと玄米を洗わずに鍋に入れて沸騰させる。
    沸騰したら火を弱火にして15~20分炊く。
  • 2(1)を別の容器に入れて粗熱をとる。
  • 3ボウルに生クリームと砂糖を入れて泡だて器で8分立て(角を立たせたらおじぎをするくらい)に泡立てる。
  • 4(3)に(2)を入れてさっくり混ぜて牛乳300g、本みりん、塩を入れてさっくり混ぜる。
  • 5冷凍庫に入れて1時間後に取り出し泡だて器で軽く混ぜなおしたら再び冷凍庫に入れる。これを2~3回繰り返す。
スイーツ(洋)レシピ1

ブラックペッパーでピリリと

スパイシーヨーグルト

レシピ考案者
石井さん(東京都)
【投稿レシピ】
工夫ポイント
砂糖を加えるよりプレーンヨーグルトの酸味が押さえられて自然な味わいになります。
ブラックペッパーは出来れば挽きたてでどうぞ。
材料

分量(1人分)

作り方
  • 1プレーンヨーグルトにみりんとブラックペッパーを混ぜます。
  • 2ミントの葉を飾ります。
カテゴリ
  • 野菜
  • 肉
  • 魚介
  • 卵・豆腐・豆
  • ご飯・丼・麺類
  • たれ・ソース・ドレッシング
  • みりん粕
  • ドリンク
  • スイーツ(洋)
  • スイーツ(和)
  • 煮物
  • おつまみ
  • 本みりんとみりん風調味料ってどこが違うの?
  • 本みりんを使うとおいしくなるの?
  • おいしい和食の決め手はこれ!