杜氏日記

お久しぶりです

2020BYの清酒の醸造がひとまず終わり、ただいま瓶詰め火入れを迎えております。

※こちらのブルーボトルの商品は夏の純米酒です。(夏限定販売)

コロナの影響を受けこの一年で生活は一変してしまいました。皆さまも外での食事やお酒を飲む機会も減り食生活も大きく変化しておられると思います。

白扇酒造では、これまで毎年1月2月3月と日本酒のイベントを行っていました。搾れたての清酒を目の前で瓶詰め メインの清酒の試飲 焼酎の試飲、リキュール酒の試飲 餅つき 協力店さんの出店などなど。

ですが昨年から販売会に変更し清酒の販売のみとなってしまいました。

「美味しいね。ここの蔵のイベントはどこよりも賑わってるね。」

と毎年たくさんお話を頂いていたのですが、今年からお客さまのお話を直接聞く機会が減ってしまったのを淋しく想っております。

先日、白扇酒造にタンクが届きました。

このタンクは氷点下に近い温度での貯蔵が可能なもので、日本酒の熟成を遅らせるタンクになります。イベントができない昨今、少しでも白扇酒造に来て頂いたお客様に満足してもらえるように、このタンクから蔵限定の生酒を目の前で詰める計画を進めております。

買いに来ていただけるお客様に精一杯の感謝を込めて美味しい清酒を。

また、近々アナウンスを致します。