黒松白扇 夏

黒松白扇になって初の夏の限定酒

ラベル

岐阜県の県花レンゲの花をイメージし制作したラベルとなります。
デザインは地元のデザイナー大野様に依頼。
上から見たレンゲの花をトライバルで表現してみました。
ブルーは本社川辺町を流れる飛騨川をイメージし、岐阜県を盛り込んだイメージに致しました。

ここからは願いを込めて。
一つ一つのレンゲの花が鍵をイメージし、人間だからできる人の出会い
そしてネットの普及により薄れつつあるコミュニケーション。
忙しいがストレスとなり愛情を感じられないこの世の中に
皆のカギが中心に集まり、本来の人間の愛情に溢れた世の中にという
願いが込められた作品です。

是非、手にとり眺めてみて下さい。
素晴らしいラベルに仕上がっております。

夏の限定酒はこんな方におすすめです

・お酒がそこまで強くない方
・フレッシュでスッキリとした味が好みの方

純米酒の個性を味わっていただくための限定の夏酒。五百万石の魅力を最も発揮する精米歩合で醸造し、適切な火入れ処理を行うことでその特徴をそのままに固定しました。銘柄、黒松白扇になってから初の夏酒は、酸味の効いたスッキリとした白ワインタイプ。冷蔵貯蔵で10℃以下で保管して下さい。
しっかりと冷やして飲むことをオススメします。

  • 通常価格:¥1.320-/720㎖
  • アルコール分:15度
  • 精米歩合:65%
  • 原料米:五百万石
  • 酵母:K901

こちらの商品がおすすめです