みりん粕・酒粕レシピ料理酒未分類魚介

塩こうじアクアパッツァ

塩麹と魚の旨みだけでこんなに美味しい出汁がでるなんて!
っと思うくらい塩麹が旨みを引き出してくれています。
もしも残ってしまった場合、パスタやリゾットにしても美味しいです。
個人的にですが、アクアパッツァなどはハーブは多めにかけるのがおすすめです。

【材料】 

鯛(魚であれば何でも可)
1尾
ニンニク
1粒
ミニトマト
8個
オクラ
4本
イタリアンパセリ
適量
サラダバジル
適量
塩こうじ
大さじ2.5
150cc
オリーブオイル
大さじ1
仕上げ用オリーブオイル
大さじ1.5

作り方

1

魚はえらと内臓を取りしっかり洗って、水分をしっかりふき取りましょう。(スーパーなどではここまでやってくれますが、家に帰ってからも一度洗いましょう)

2

ミニトマトは、横半分にカット、オクラは固い所を取って、好きな大きさにカット。

3

1、の魚に塩麴を塗り込み5~10分置いておきます。

4

フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れ、強火でしっかり熱くなったら、魚、を入れて焼き色がつくように両面しっかり焼いていきます。
※ニンニクは色がついたらフライパンから外しておく。

5

焼き色がついたら、中火にして料理酒、水を入れて煮詰めていきます。
この時、火はずっと強火です。
たまにおたまなどで魚の表面にも出汁をかけてあげながら、出汁が2/3くらいになってきたらミニトマトと、オクラを入れて半分くらいまで煮込みます。

6

半分まで煮詰めたら、味見をして、よければオリーブオイル、を入れて最後も強火で30秒ほど煮詰め乳化させます、仕上げにイタリアンパセリ、サラダバジルを振って完成です。

ポイント

火は基本強火!強火で煮詰めることによりお魚がふっくらします!!

今回のおすすめ商品はこちら

・塩こうじ

こちらのレシピもおすです

・醤油麹